院長紹介

院長あいさつ

院長あいさつくろだ脳神経・頭痛クリニックは、頭痛をはじめとしたさまざまな痛みに悩む患者様を少しでも減らしたいという想いから、平成17年1月12日に開業いたしました。

当院には、頭痛や認知症、めまいでお悩みの方がたくさん来院されますが、これらの症状はどれも予防することが大切です。
そのためには、ご自身の身体の状態を意識して、生活習慣の改善を目指すことはもちろん、定期的な検査や通院で病気の早期発見を心がけることが重要になってきます。

気になる症状がありましたらお気軽にご相談ください。

院長経歴

学歴

昭和52年 岩手医科大学医学部卒業
昭和56年 岩手医科大学大学院(脳神経外科専攻)卒業
昭和55年 ~56年 DENMARK COPENHAGEN N.A Lassen教授のもとに留学 (脳循環代謝の研究)

職歴

  • 盛岡赤十字病院脳神経外科
  • 岩手医科大学高次救急センターおよび岩手医科大学脳神経外科助手
  • 岩手医科大学脳神経外科講師
  • 秋田県能代市 山本組合総合病院脳神経外科科長
  • 岩手医科大学脳神経外科助教授
  • 高次救急センター助教授 (岩手県立大船渡病院救命救急センター長兼任)
  • 岩手医科大学救急医学講座教授 (国立盛岡病院院長併任) を経て
  • 平成17年1月12日よりくろだ脳神経・頭痛クリニック 開業

所属学会等

  • 日本脳神経外科学会専門医
  • 日本脳卒中学会専門医
  • 日本頭痛学会指導医・専門医
  • 日本救急医学会専門医
  • 日本体育協会スポーツドクター
  • 日本医師会スポーツドクター
  • 日本医師会産業医